正しい漢字かきとりくん
本ソフトの主な構成
小学校で習う1006字の漢字を、「はね」「まがり」「交差」やへん・つくりのバランスなど、小学校の「書写」にもとづきていねいに診断します。一字一字の細部にわたり、正しい漢字を書き取ることにこだわった漢字学習ソフトの決定版です。

書いた漢字を自動でチェックし、即座に採点。正しい漢字、バランスの取れた漢字を習得します。

毎日の学習で、小学漢字の正しい形と書き方をマスター。漢字の意味、書き順、熟語などの調べ学習もできます。
漢字ドリルで「覚えた漢字」を「使える漢字」に。
熟語を通した音読み・訓読みもマスターできます。
毎日の練習成果を試すテストで、達成感もしっかり。漢字パズルなどのお楽しみミニゲームも登場。
毎日続けるためのくふう
漢字の「読み、書き」練習は毎日の継続が大切です。「正しい漢字 かきとりくん」は続けるためのくふうを盛り込んで、小学校で習う1006字の漢字をすべてマスターするまでのお手伝いをします。
1日1回、始めたときに「毎日書き取り」が自動的にスタートします。毎日1字、お手本をもとに正しく書く練習をしましょう。 かきとりの練習をした日は、出席簿でチェック。毎日継続するためのモチベーションとなります。
マスターした漢字の達成率を視覚的に表現します。続けることでパネルが埋まり、達成感を与え、さらなる継続を呼び起こします。

「正しい漢字 かきとりくん」の開発にあたって

  文字の確かな読み書き能力は、すべての学習の土台となり、子どもの成長を底辺で支える力となります。その能力のカギは漢字の力だと断言できるでしょう。小学校の中学年で習う漢字につまずくと、高学年の学習全体でてきめんにつまずきます。漢字の力こそが、学力全体を引き上げる突破口なのです。
 本学習ソフトの開発にあたっては、私自身が10年をかけて作り上げた「漢字プリント」をもとに、書写授業レベルの正しい漢字の習得と、使える漢字の能力習得に主眼をおきました。毎日繰り返し、どんどん使ってください。そしてDSならではの楽しみながらの漢字学習を通し、すべての学力の基礎となる「読み書き」能力をしっかり獲得されることを願っています。

監修:陰山英男

(C)2007 HIDEO KAGEYAMA/Shogakukan
Copyright(C) Shogakukan Inc. 2006-2007
All rights reserved. No reproduction or republication without writtenpermission.
>>>お問い合わせ
小学館ロゴ